公演終了

Acrobat Stage「Infini-T Force」

脚本:春日康徳 吉田武寛
演出:吉田武寛
企画・制作:ILLUMINUS

公演期間
2018年8月29日(水)-9月2日(日)
会 場
IMAホール

英雄 × アクロ

About

「Infini-T Force」は2017年に創立55周年を迎えたタツノコプロが、その記念作品として制作したアニメーション。平和のために戦った4人のヒーローが、時空を超えて現代の渋谷に集結し、世界と1人の少女を救うために新たなる戦いに挑む。2017年10月にテレビシリーズが日本テレビほかにて放送された後、2018年2月、劇場版が全国松竹系にてロードショーされた。
舞台版「Infini-T Force」ではTV 版/劇場版とは違ったオリジナルスト ーリーで描き、本格的ヒーロースーツで再現されたタツノコヒーローたちの派手なアクションは、プロのスーツアクターが担当することで、見ごたえのあるアクションシーンを目指します。

Messageメッセージ

「ヒーローとは、正義とは何か?」

子どもの頃、答えはシンプルで明確だった。
絶対的な悪を超人的な能力で倒すのがヒーローであり、正義だった。
しかし、大人になった今、
ヒーローについても、正義についても、簡単には答えられない時代になってきた。
絶対的な悪は少なく、問題を起こす誰かも様々な事情を抱えていたり、なにかしらの正義を持っていたりする。
それならば、この時代において、正義とは一体何なのかー?

ガッチャマン、ポリマー、キャシャーン、テッカマン。
舞台という超能力の元、再びこの現代にヒーローを呼び出したい。

演出 吉田武寛

「人は一人じゃ間違える」
昨今、裸の王様たちのお粗末な対応がまたたく間に炎上し、完膚なきまでに叩きのめされている。働き方や男女のあり方などに対する、所謂「昭和的価値観」が、現代では通用しない。なぜ彼らはそれがわからないのか? 鎧武士の言葉を借りるなら、それは1人だったからだ。
『Infini-T Force』で描かれるテーマは、そのような現代性が備わっている。間違いを正してくれる真の意味での「友」の存在。耳痛いことも、信頼関係があるからこそ伝えてくれる──かつて「孤高のヒーロー」だった彼らが、どのようにして「チーム」として戦ってゆくのか。僕も昭和のオッサンの1人として、舞台の上の彼らを見守りたい。

脚本 春日康徳

Cast出演キャスト

ガッチャマン/鷲尾 健・・・井澤勇貴
テッカマン/南 城二・・・小坂涼太郎
ポリマー/鎧 武士・・・小波津亜廉
キャシャーン/東 鉄也・・・大崎捺希
界堂 笑・・・大矢真那
ダミアン・グレイ・・・鮎川太陽
ベル・リン・・・花奈 澪
ぺガス・・・佐藤弘樹

スーツアクター:伊与田良彦 小笠原祐太 中西 奨 大塚晋也
ザコメカ兵・アンサンブル:田沼ジョージ 高木俊輔 渡井瑠耶 松田朋樹 川端恭介

アンサンブル:影山優亜 長澤綾乃 濱野彩加 武藤志織 Ricky 坂 弥音

Time Tabelタイムテーブル

8月29日(水)18:30
8月30日(木) 18:30
8月31日(金) 14:00/18:30
9月1日(土) 14:00/18:30
9月2日(日)12:00/16:00

Staffスタッフ

脚本 春日康徳・吉田武寛
演出 吉田武寛
美術 袴田長武
舞台監督 笹原久義
照明 辻渉(RISE)
音響 丸山慶将(predawn)
殺陣 TeamAZURA
映像 谷地畝昌樹
衣装 わたなべみつお  小松 大介 平本 未樹(キャンディ) 鈴木 和也
ヘアメイク 滝沢侑子 濱田春奈

演出助手 溝端理恵子
宣伝ヘアメイク 濱崎謙一
宣伝美術 MONSTERS.INC
宣伝カメラマン MONSTERS.INC

制作サポート 佐野木雄太
制作 長谷川雅也
プロデューサー 小宮山薫 米田基
原作・監修  タツノコプロ(中嶋 俊介 春名和道 和田理)

公演に関するお問い合わせ(ILLUMINUS運営事務局)