News

中谷智昭、ILLUMINUSメンバー活動期間終了のお知らせ

この度ILLUMINUSメンバーであり、フリーの俳優として活動しておりました中谷智昭は芸能プロダクションU-8への所属が決定しました。
これに伴い中谷智昭のILLUMINUSメンバーとして活動は5月6日を持って終了することをお知らせいたします。
2017年1月よりこれまでILLUMINUS作品を通し、中谷智昭を応援いただきました皆様には心より感謝申し上げます。
今後とも俳優、中谷智昭をどうぞよろしくお願いいたします。

舞台「風が強く吹いている」上演のお知らせ!

昨年延期となりました、直木賞作家・三浦しをん原作、舞台「風が強く吹いている」上演が決定致しました!

 

◆公演概要
〇正式冠・公演名
舞台「風が強く吹いている」
〇期間: 2021年6月16日(水)~20日(日)
〇原作:三浦しをん『風が強く吹いている』(新潮文庫刊)
〇脚本:春日康徳
〇演出:吉田武寛(LIPS*S/ILLUMINUS)
〇会場:六行会ホール 〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目32−3
〇上演タイムテーブル
6月16日(水)19:00◉
6月17日(木)14:00◆
6月17日(木)19:00◉
6月18日(金)14:00◉
6月18日(金)19:00◆
6月19日(土)13:00◆
6月19日(土)18:00◉
6月20日(日)12:00◆
6月20日(日)16:30◉

※西村 菜那子(NGT48) / 千歳ゆうはWキャストでの出演となります。
◉・・・西村菜那子(NGT48) 出演回
◆・・・千歳ゆう 出演回

【公式Twitter】
https://twitter.com/KazetsuyoS

【公式サイト】
https://www.kazetsuyo-stage.com

【お問い合わせ】
info@illuminus-creative.net (ILLUMINUS運営事務局)

●チケット発売スケジュール
ILLUMINUS先行 2021年4月25日(日)10:00~2021年4月29日(木)23:59
一般発売     2021年5月2日(日)10:00~
キャスト
清瀬灰二(ハイジ):松田裕
蔵原走(カケル):堂本翔平

城太郎(ジョータ):二葉勇(TWiN PARADOX)
城次郎(ジョージ):二葉要(TWiN PARADOX)

平田彰宏(ニコチャン):足立英昭
岩倉雪彦(ユキ):高岡裕貴
坂口洋平(キング):田中翔
杉山高志(神童):磯野大
ムサ・カマラ(ムサ):大日向コリン
柏崎茜(王子):栗原大河

勝田葉菜子:西村菜那子(NGT48) / 千歳ゆう

藤岡一真:武藤賢人
榊浩介:吉澤翼

森沢一朗(モリサワイチロウ):風間庸平

企画・製作 ILLUMINUS

咲年花劇「春よ、強く美しく」上演のお知らせ!

花とエンタメで人の心と心を紡ぐILLUMINUSの新シリーズ、咲年花劇「春よ、強く美しく」の上演が決定しました!

【公演名】
咲年花劇「春よ、強く美しく」

【脚本・演出】
吉田武寛

【About】
花とエンタメで人の心と心を紡ぐILLUMINUSの新シリーズ。花と歌劇が融合した爽やかな俳優たちの“花劇”をお楽しみください。

【Story】
ー植物には心があるー

仕事に落ち込んでばかりの花村紬(つむぎ)は、無意識のうちに「一度入ったら出られない」樹海へと足を踏み入れていた。
しかし、横を通りかかった奇妙な青年は、紬を止めるどころか、草木の様子ばかり気にし始める。
その時、二人は立ち込めた霧に飲み込まれ、その先には、植物の命が青年の姿となって暮らす別世界が広がっていたー

戸惑う紬の前で、青年は怪訝そうに診療録を広げる。
「俺は医者だ。植物たちの心の診療にやってきた」
青年の助手として、植物たちを内面から診療してゆく、紬の新しい人生が始まる。

花と歌で織りなす美しき「花劇」の世界へようこそ

【上演期間】
2021年5月12日(水)~16日(日)

【上演会場】
六行会ホール(〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目32−3)

【出演】
秋沢健太朗

松田裕
栗原大河
服部武雄
高岡裕貴
渡邉響
渡部大稀
乃上夏樹
長野祐

星波

吉岡佑

<アンサンブル>
足利至
梅津大輝
旺輝
島田光

【上演タイムテーブル】

5月12日(水)  19時
5月13日(木)  19時
5月14日(金) 14時 
5月14日(金) 19時
5月15日(土) 14時
5月15日(土) 19時
5月16日(日) 12時
5月16日(日) 16時30分

【チケット情報】

<券種>
*全席指定席

特典付きS席 10,300円
S席 8,500円
特典付きA席 8,800円
A席 7,000円

<スケジュール>
・ILLUMINUS先行 3月28日(日)18時〜4月1日(木)23時59分
・一般発売 4月4日(日)18時〜

【協力】
はなしごと

【主催】
ILLUMINUS

【公式Twitter】
https://twitter.com/BKageki

【公式サイト】
http://www.boyz-kageki-spring.site/

【お問い合わせ】
info@illuminus-creative.net (ILLUMINUS運営事務局)

NBS長野放送2021GW特別企画 「酔狂落語~二〇二一春の陣~」長野公演

瀬戸酒造店の人気銘柄を落語作品として、女優たちが演じて行く人気シリーズ「酔狂落語」。この度、「酔狂落語」初の地方公演として長野での上演が決定。長野公演では、共同主催として長野放送(NBS)が参画。共に「酔狂落語」の世界を長野県の皆様へお届けしていきます。

NBS長野放送2021GW特別企画
「酔狂落語~二〇二一春の陣~」長野公演

日時:5月3日(月)〜4日(火)
会場:NBSホール
所在地:長野県長野市岡田町131-7
脚本・演出:23
出演者:安藤千伽奈(NGT48) 西村菜那子(NGT48) 星守紗凪 野本ほたる まなこ
※50音順
協力:瀬戸酒造店
主催:ILLUMINUS NBS長野放送

▶︎コンセプト

神奈川県の小さな町に、瀬戸酒造店というちょっと変わった酒蔵がある。
合言葉は、「酔狂で行こう」。
造られる酒たちは、名前もラベルデザインも実じユニーク。
それぞれの銘柄が、世界観を表現するストーリーを持っている。
「この酒たちの世界は、味わい深くも新しい落語になる!」
そんな思いつき、いやインスピレーションから「酔狂落語」は生まれた。

酒と落語という愛すべき伝統を融合させて、新しい魅力を広げたい。
思いを託して高座に送り出すのは、これまた演じることに酔狂な女優や声優、アイドルたち。

緊張や不安をぐっと飲み込み、落語という大きな壁に挑む。

酒で酔わせ、笑いで酔わせ、世の中を気持ちよくさせようじゃないか。
志と笑いは大きく。良いは程々に。
さあ、酔狂で参りましょう。

▶︎タイムスケジュール&上演演目

5月3日13時公演

【出演キャスト】
西村菜那子(NGT48)
野本ほたる
星守紗凪
まなこ

5月3日17時公演

【出演キャスト】
西村菜那子(NGT48)
野本ほたる
星守紗凪
まなこ

5月4日12時公演

【出演キャスト】
安藤千伽奈(NGT48)
西村菜那子(NGT48)
野本ほたる
星守紗凪

5月4日16時公演

【出演キャスト】
安藤千伽奈(NGT48)
西村菜那子(NGT48)
野本ほたる
星守紗凪

▶︎公式HP
http://www.suikyo-rakugo-haru-nagano.site

フォトブック「須田誠、スダマコトを撮る」の販売のお知らせ!

「PLAY JOURNEY!」特別企画、「須田誠、スダマコトを撮る」の販売が1月23日(土)12時から開始いたします。
2冊同時購入特典として、メイキング映像がついてきます。特典は期間限定となりますので、この機会をお見逃しなく!

商品名:「須田誠、スダマコトを撮る」
販売価格:2,500円(税込)
商品内容:
写真家須田誠が、「PLAY JOURNEY!」シリーズでスダマコト役を演じた俳優、田中翔、鵜飼主水を撮影するという企画。コロナ時代に向き合う二人の俳優を、近づいて撮るというこれまでの自身の撮影スタイルを捨て、距離をとり、一切口を聞かず、信頼と、想像力を持って撮影に挑む。

<A5・40P フルカラー>

キャスト:田中翔 鵜飼主水
写真:須田誠
協力:株式会社タムロン
企画・製作:ILLUMINUS

【メイキングレポート】
https://www.illuminus-creative.net/archives/8729

【販売方法】
ILLUMINUS STOREにて販売予定
https://illuminus-store.com/

【発売開始日時】
2021年1月23日(土)12時〜販売開始

【キャンペーン】
2冊同時購入特典として、「須田誠、スダマコトを撮る」メイキング映像が視聴できます。

※視聴はキャンペーン期間のみ視聴可能です。
※Vimeoにてご視聴いただけるURLとPASSをお送りさせて頂きます。

【キャンペーン期間】
2021年1月23日(土)12時〜3月31日(水)24時迄

「酔狂落語」上演のお知らせ!

神奈川県開成町の瀬戸酒造店のブランドコンセプト「酔狂で行こう。」をテーマに、ILLUMINUSが落語の公演を行う。

「酔狂落語」と題し、瀬戸酒造店の人気銘柄をモチーフに書かれた落語作品の数々を、旬の舞台女優たちが演じる。劇場での上演に加え、作品のモチーフとなっている瀬戸酒造店の銘柄を観劇をしながら嗜んでもらうために、ライブ配信やバーでのライブビューイングも企画されている。

合わせて、11月3日〜15日に出演するキャストが発表となった。「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」で活躍する生田輝、富田麻帆、「テイルズ オブ ザ ステージ」で活躍する星波、アイドルグループのNGT48の西村菜那子や「アサルトリリィ」で活躍している星守紗凪などがキャスティングされている。

公演概要

◾公演名:「酔狂落語」
◾脚本・演出:23
◾上演日時:2020年11月3日(水)~11月29日(日)
◾出演
※50音順
天音 生田輝 植野祐美 千歳ゆう 富田麻帆 星波 西村菜那子 (NGT48) 星守紗凪 本条万里子 他 

◾協力:瀬戸酒造店
◾企画・製作:ILLUMINUS

introduction

「酔狂で行こう。」は慶応元年(1865 年)創業、神奈川県開成町の酒蔵「瀬戸酒造店」のブランドコピー。酔狂は字のごとく「酒に酔ってとりみだすこと」という意味に加えて、「もの好きなこと」という意味もあります。

本企画では、演じることに”酔狂“な俳優たちが、古くから庶民に親しまれている落語に挑戦し、“酒”と“笑い”をお届けいたします。

瀬戸酒造の日本酒に舌鼓を打ちながら好きな俳優の落語を見る。
あなたも一緒に“酔狂”で行きましょう。

◾上演作品
瀬戸酒造の人気銘柄から生まれた落語作品たちを”狂酔”な女優たちが演じます。

・「かくかくしかじかで」
・「風が吹いたら」
・「手の鳴る方へ」

◾上演スタイル
3週類の上演スタイルをご用意しました。

①有観客公演
客席数を減らし感染症対策を実施した形で通常公演を実施いたします。

②生ライブ配信
ライブ配信で、お手持ちのPC・スマホなどの端末でご視聴をいただきます。

③ライブビューイング
大型スクリーンで、作品の題材になっている日本酒を嗜みながらお楽しみいただきます。
作品毎に瀬戸酒造の日本酒を配膳いたします。

◾上演スケジュール
日程ごとに上演形式が異なりますので、お気をつけください。

11月3日(火)
< 上演形式>
①有観客公演 +  ②配信 

日時:11月3日(火)
会場:武蔵野芸能劇場 小劇場
所在地:〒180-0006 東京都武蔵野市中町1丁目-15-10
出演:星波 西村菜那子 (NGT48) 千歳ゆう

< スケジュール>
13時公演  星波 × 西村菜那子 (NGT48)  
16時公演  西村菜那子 (NGT48) × 千歳ゆう
19時公演  星波 × 千歳ゆう

11月7日(土)

< 上演形式>
①有観客公演 

日時:11月7日(土)
会場:内幸町ホール
所在地:〒100-0011東京都千代田区内幸町1丁目5-1
出演:生田輝 富田麻帆

< スケジュール> 
14時公演  生田輝 × 富田麻帆
18時公演  生田輝 × 富田麻帆

11月8日(日)

< 上演形式>
②配信 + ③ライブビューイング 

< スケジュール> 
19時公演  生田輝 × 富田麻帆

11月14日(土)
< 上演形式>
①有観客公演 +  ②配信

日時:11月14日(土)
会場:武蔵野芸能劇場 小劇場
所在地:〒180-0006 東京都武蔵野市中町1丁目-15-10
出演:天音 千歳ゆう 星守紗凪 本条万里子

< スケジュール>
13時公演    本条万里子 × 天音 
16時公演 千歳ゆう × 星守紗凪
19時公演 星守紗凪 × 本条万里子

11月15日(日)
< 上演形式>
①有観客公演 +  ②配信

日時:11月15日(日)
会場:武蔵野芸能劇場 小劇場
所在地:〒180-0006 東京都武蔵野市中町1丁目-15-10
出演:天音 植野祐美 星守紗凪 

< スケジュール>
13時公演  千歳ゆう × 天音
16時公演  植野祐美 × 天音
19時公演  星守紗凪 × 植野祐美

11月21日(土)~29日(日)
詳細後日

各 WEB ページ URL
■公式 HP: https://www.suikyo-rakugo.site
■公式 Twitter: https://twitter.com/Suikyo_Rakugo
■お問い合わせ:info@illuminus-creative.net

シューティング歌劇「ゴシックは魔法乙女 Ⅱ」上演のお知らせ!

株式会社ケイブの人気スマートフォン向けシューティング RPG「ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~」(通称「ごまおつ」)舞台版第二弾! “5 乙女”と“学園乙女”にフォーカスした第一弾に続き、第二弾ではファン待望 の「悪魔編」ストーリーを大展開! 5 悪魔vs 5 乙女の壮絶な戦いを描きます。 舞台版のオリジナルストーリーに加え、ふんだんに使われた「ごまおつ」楽曲 を大人気キャストたちが歌い上げる“シューティング歌劇”の副題にふさわしい舞台をお届けいたします。

前作に続き、主演は仮面ライダーGIRLS の秋田知里に加え、「テイルズ オブ ザ ステージ」「炎炎ノ消防隊」で活躍する星波の2名がW主演!

さらにグラビアイドルとして活躍している花咲ひよりや原作でもリリーを演じる声優のブリドカットセーラ恵美がキャスティングされている。前作に引き続きダンスに歌、そしてシューティング要素も盛り込んだストーリーが見どころです。

脚本には「ハイパープロジェクション演劇 ハイキュー!!」シリーズ、「テイル ズ オブ ザ ステージ」シリーズの入江おろぱ、演出には舞台版「Infini-T Force」、舞台版「ピオフィオーレの晩鐘~運命の白百合~」の吉田武寛が前作より続投!原作の世界観を踏襲しながら「ごまおつ」の新たな境地を開きます。 第一弾の熱気をそのままに、さらなるパワーアップを果たした「ごますて 2」にどうぞご期待ください!

また、残りの出演枠についてはライブストリーミング配信サービスMixChannel内てにてオーディションの開催が決定。10月8日より募集を開始する。

シューティング歌劇「ゴシックは魔法乙女 Ⅱ」公演概要

原作:スマートフォン向けシューティングゲーム「ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい!~」
脚本:入江おろぱ
演出:吉田武寛
上演期間:2021年3月3日(水)~3月7日(日)
上演会場:六行会ホール(〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目32−3)

About:

株式会社ケイブの人気スマートフォン向けシューティングRPG『ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~』舞台版第二弾!
“5乙女”と“学園乙女”にフォーカスした第一弾に続き、第二弾ではファン待望の「悪魔編」から、5悪魔 vs 5乙女の壮絶な戦いを描きます。
舞台版のオリジナルストーリーに「ごまおつ」の楽曲がふんだんに使われた新たな“シューティング歌劇”をお楽しみください。

■出演

<5乙女>
ラナン:秋田知里(仮面ライダーGIRLS)
カトレア:羽柴なつみ 
スフレ:丸りおな 
プルメリア:白石まゆみ
ロザリー:仙石みなみ

<5悪魔>
ジギタリス:星波
ルチカ:花咲ひより
リリー:ブリドカットセーラ恵美
カルミア:本条万里子
ダチュラ:西村美咲

< デススマイルズ>
ウィンディア:三浜ありさ
キャスパー:
< 真少年>
千歳ゆう
※ブリドカットセーラ恵美はWキャストでの出演となります。
企画・製作:ILLUMINUS
■公式Twitter:https://twitter.com/GomaStage
■公式サイト:http://www.goma-stage2.com/
■お問い合わせ:info@illuminus-creative.net 

【制作協力】「ルチルの追憶」のお知らせ!

制作協力で入っているメディアミックスプロジェクト「ルチルの追憶」の詳細が発表となりました!

ーーこれは音楽で語る、心優しき青年と機械人形の温かく切ない物語ーー

レーザー光学を題材にした音楽原作コンテンツ『ルチルの追憶』。本作品はレーザー界のプラットフォーマーである株式会社光響の広報プロジェクトとして始まった。「男性だけでなく、女性にもレーザー機器に興味を持ってもらいたい」という想いから、男性キャラクターをメインに物語と音楽が描かれる。

 

 

 

物語の舞台は蒸気機関が発展した、もうひとつの近代。自然豊かなウィンダルセン王国は、技術力に勝るリンラビア帝国が製造する機械人形《オートマタ》によって攻撃を受け、危機に瀕していた。ウィンダルセン王国に住む青年・ルイスはある日、天才科学者の兄が敵国で消息不明になったという手紙を受け取る。なぜ兄は敵国にいたのか? 兄が開発したレーザー技術とは何か? 真実を突き止めるため、ルイスは使用人のテオと共にリンラビア帝国へと旅立つ。

 

 

メインキャラクターであるルイスとテオを演じるのは、ツインボーカルユニット・TWiN PARADOX(ツインパラドックス)の二葉勇(兄)、二葉要(弟)。天才科学者を兄に持ち、レーザーにまつわる陰謀に巻き込まれていくルイス・ユーディアルを二葉要が、美しい顔立ちをした謎多き使用人のテオを二葉勇が演じる。アーティスト活動に加え、それぞれが俳優としても活動し、コロナ禍においてもリモート演劇などに挑戦。二葉要はスマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』にて、ジャミル・バイパーの声優としても活動するなど活躍の場を広げている。二葉勇は本作が声優初挑戦となる。『ルチルの追憶』の物語を彩る楽曲もTWiN PARADOXが担当する。楽曲は12月、BOOTHにて発売予定となっている。

キャラクターデザインは『蔵人美男児』で「秋野永八」のデザインを務めているボーダー。作曲を担当するのは『覆面系ノイズ』、『トドメの接吻』など映画舞台作の編曲や楽曲制作を務めているhoto-D、作詞・演出を担当するのは『家族のはなし』、『ピオフィオーレの晩鐘』のLIPS*S / ILLUMINUSの吉田武寛がそれぞれ担当する。

レーザー技術の謎に迫る物語がどう楽曲で表現されていくのか、お楽しみに!

「ルチルの追憶」

●公式サイト
https://www.officialrutile-teo2020.com

●公式ツイッター
https://twitter.com/OfficialRutile

●企画概要

レーザー光学を題材にした音楽原作コンテンツ。蒸気機関全盛のスチームパンクな世界観で、発明家見習いの青年ルイスと、彼の使用人で保護者のテオ。二人がレーザーにまつわる巨大な陰謀に巻き込まれていく。作品世界観をイメージしたテーマ楽曲と、ボイスドラマを制作。今後、メディアミックスを予定している。

キャスト:二葉勇、二葉要
原作:光響、倉科佳菜美
キャラクターデザイン:ボーダー
脚本:倉科佳菜美
文芸補佐:春日康徳
メインテーマ作曲:hoto-D
メインテーマ作詞/ドラマパート演出:吉田武寛
エグゼクティブ・プロデューサー:住村和彦
プロデューサー:森山豊、小宮山薫
制作:アヌビス・エンタテイメント
制作協力:ILLUMINUS
主催:光響

新シリーズ”王ステ”上演のお知らせ

 

血濡れた暗闇の物語、ここに開幕。

2019年、「誰も救われない、誰も報われない物語」をキャッチコピーに、血塗られた実在の悲劇をモチーフにして女優のみで描いた舞台『赤の女王』。
上演直後から大きな話題となった同作は”女王ステ”シリーズとして続編の製作もなされました。
シリーズは上演の度に公演規模を拡大し、年間で3作品、ILLUMINUSの人気シリーズとなりました。
そして2020年10 月、男性俳優のみによるシリーズ新作舞台を上演します。
“王ステ”シリーズ第1弾『黒の王』は、15世紀トランシルヴァニアの英雄をモチーフに、運命に翻弄される者たちを描きます。

舞台「黒の王」(仮)
作・演出:吉田武寛
上演期間:2020年10月28日(水)~11月1日(日)
上演会場:六行会ホール(〒140-0001 東京都品川区北品川2丁目32−3)

■出演
佐藤弘樹
鵜飼主水

中島礼貴
佐藤友咲
高岡裕貴
風間庸平
小林聖矢
新井裕士
麦嶋伊織

中谷智昭

■上演タイムテーブル

10月28日(水) 19:00
10月29日(木) 19:00
10月30日(金) 14:00/19:00
10月31日(土) 13:00/18:00
11月1日(日) 12:00/16:00

■チケットについて
※詳細後日

■スタッフ
美術:吉田竜一
照明:高橋文章
音響:丸山慶将 (predawn)
衣裳:後藤みなみ
劇伴音楽:hoto-D
殺陣振付:鵜飼主水
振付:野村奈々
演出助手:関口美幸
宣伝ヘアメイク:松前詠美子
宣伝カメラマン:鶴田健吾(studio Kite)
舞台監督:丸山直己
宣伝カメラマン:鶴田健吾
キャスティング協力:夏樹弘
制作:長谷川雅也
制作プロデューサー:佐野木雄太
プロデューサー:小宮山薫

協力(五十音順):FPアドバンス オッドエンタテインメント Orionsbelt Global サンノーム De-LIGHT  他

企画・製作:ILLUMINUS

■公式Twitter:https://twitter.com/ou_stage
■公式サイト:http://www.kingstage.net/
■お問い合わせ:info@illuminus-creative.net