24.1.1#王ステ #蒼穹の王

身につける

王ステを身にまとう!オリジナルパーカー予約開始

「パーカーをつくるべき!」

 

「王ステ」第1弾からヴィンツェル 役、殺陣師を担う鵜飼主水の提案をきっかけにオリジナルパーカー制作は始まった。

2023年10月で"王ステ"はちょうど3周年を迎えた。

キャスト・スタッフ・ファンがひとつのチームとして乗り越えてきた証として提案されたのが、"王ステ"の世界を身に纏えるアイテム・パーカーだった。

 

デザインは細部にまでこだわりぬいた。

"王ステ"のダークでありながら華やかな世界観を醸し出しながら、性別関係なく着られるユニセックスデザインを突き詰めた。
付属のチャームは、王ステを象徴するチェスの駒"キング"。パーカーにセットで装着できるが、鞄や小物につけることも可能。

"王ステ"シリーズの作・演出の吉田武寛は、鵜飼やスタッフの意見を取り入れながら、デザイナーから上がってくるデザイン案に何度も修正を重ね、最終的なデザインへと行き着いた。

キャスト・ファン・スタッフが一体となって創りあげてきた「王ステ」の舞台。

王ステパーカーは、間違いなくその象徴となるアイテムだろう。

2024年2月には最新作「蒼穹の王」が上演される。観劇の際にはこのパーカーを見に纏い、"王ステ"を全身で感じて欲しい。

 

 

Text  おもてなし

 

詳細・お申し込み募集は終了しました

この記事をシェアする